インターネットで便利になったこと

インターネットで便利になったことは知るきっかけを作ることが簡単になったことだと思っています。
今35歳なので丁度学生の時にインターネットが生活の中にやってきた世代になりますが、ネットが無い時代は知りたいと思うと誰かに聞くか図書館で調べるという事が一番最初の疑問へのコンタクトになっていました。
しかしインターネットを利用できる環境になると疑問を解決するための足掛かりとして利用することでとても便利になりました。
ネットに記載されていることがすべて正しいとは思いませんが、少なくとも疑問を解決するための方向性を確認することが容易になったと感じます。
ネットを調べたうえで疑問を解決するために調べる書籍や場所を調べることができるなんて昭和の時代から考えたらとても夢のような世界になっています。
ましてやスマートフォンを使用するならば、電波の届く場所ならばどこでも検索できる世界なのでとても便利な世界になっています。
インターネットを利用したレファレンス方法を学ぶことが重要になってくると思っています。

 

コメントは受け付けていません。